(株)ライブリッジは集客・業績向上コーチングと組織コミュニケーションの企業研修を提供しております

2営業日以内にご返信

行動を起こすには?目標と問題の整理整頓をしてみよう。

2022.07.10

コーチング

みなさまこんにちは。今回もご覧くださりありがとうございます。

久しぶりの投稿になります。

今年、1月の投稿から半年ぶりの投稿になるのですが、私自身、この“ブログを書く”という事について、とても悩んでおりました。

このサイト内の文章などは、私のメンターや、webコンサルを担当してくださっている方、お客様のご意見を伺いながら、更新してきたのですが、更新するたびに
「それ(話している内容)を、ブログにした方が良いよ。」と、助言を頂いていました。
にも関わらず、前に進んでいない自分がいる…。

「なんでブログできないんだろう。」って、書きたい気持ちにならなかったのです。

私も一応、経営する立場だし、コーチという職業柄、決めたことはやってきたと。いう自負は多少なりともありますが、このブログだけは前向きになれない。そんな自分と戦っていた半年でした。

仕舞には、コンサルさんに、「月に1記事で良いので、書けませんでしょうか?書くことをおすすめします。書いた方がいいです。書いてください。」と、おしりを叩かれ(笑)

やっとこさ本気で、考えてみることにしました。

そもそも私は、ブログというものにあまり、というか全くに近いぐらい興味がなく、“書くより話す”が、良い人でした。
「じゃあ、YouTubeとブログ、どっちがいい?」と聞かれたら、まだブログの方がマシ…かも。と、(今の自分だから、やっとここまでバラせるようになりました)

そこで、メンターに、とことんセッションに付き合ってもらい、実は、自分なりに分かったことがありました。

それは、ブログを書くにあたり、誰に向けて書くのか、何のために書くのか、それが決まっていない。という事に向き合わされたのです。
「え~~?? コーチがぁ?? 誰のために、何のためにって、決められないのぉ??」って思うかもしれませんが、はい、そうなんです。決められなかったです。
というより、決めたくなかったのですね。 

“書けない”ことに対し、“書く”という解決をさせたくない。という本音があったわけです。

「そんなにいやなら、ブログやらなくてもいいやん。」と、思うかもしれませんが(私もそう思っていました)世の中には、ブログをちゃんと更新している方を、とてもうらやましくも思っていました。だから、「続けられるようにもなりたい。」と、それも、思っていたのです。

で、結果として、続けられるようになりたい。を選び、そのためにとことん考えてみることにしました。

そこで、私の問題は、
・万人受けする内容って何?と考えすぎる
・ターゲットが決まっていない
という事で、
・誰に向けて発信するか
・何のために発信するか
・文章をラク(軽やかに❣)に書く
・たまには、仕事ネタから外れる
という事を、決めました(‘◇’)ゞ

今回の、自分自身のブログ問題を通して、多くのお客様(クライアント様)も、目標はあるけれど、前進できない。と、悩んでしまう方が、実はいらっしゃいます。
前進できないその多くは、『問題が明確になっていない』ということが浮かび上がっていたのですね。

問題が明確になった途端、本当に達成したい目標が明らかになり、そこから勢いがついて行動過程もどんどん引き出されるケースが良くあります。

本当の問題って何だろうって、自分で認めるのは勇気のいることかもしれませんが、乗り越えたらちゃんと進めるので、行動するのが楽しくなります。

半年経って、仕切り直しのつもりで、ブログを再開しますね。

『誰に向けて発信するの?』「読みに来てくださった方(笑)」 実は、ここを決めてしまうと、私には、『ヒジョーに書きにくいことが判明!』
『何のために発信するの?』「お仕事での面談や現場でのコーチングセッションの、何かのヒントとしてお役に立てたら幸いです。」←目標と決めました。
ラクに書いていこうと思います。

それから、応援してくれる人がいるって、その存在とても大きいです(^^)

今回もお読み下さりありがとうございました。

コーチ 吉岡久美子

個人コーチング、企業研修についてのお問合せ、お申込みはお気軽にこちらからどうぞ