株式会社ライブリッジ

企業研修・チームビルディング・コーチングのご提供とPC教室運営

0859-35-5573

受付時間 火~土 10:00~17:00

前に進むために、まずは吐き出そう

2021.03.22

ブログ

「では深呼吸をしてみましょう。思いっきりすってー。。。 はいてー。。。」

この掛け声、聞いたことあると思います。

ちょっとだけ意識してみてくださいね。
深呼吸する前。

「思いっきりすってー」と言われたら、息を吸う前に吐いていませんか?

吐かないと吸えないから。

 

物事を考えたり、頭の中を整理整頓するときも同じです。
煮詰まったり悩んだり、選択に迷ったりモヤモヤしたりする時は、全部「感情も一緒に」吐き出してみると良いですよ。

考えをまとめたり、整理整頓するのは、未来に向けて歩くためだと思います。

吐けるもの全部出しつくした方が進みやすくなります。

 

人には考え癖というものがあります。

なかなか一歩が踏み出せない時は、持っているモノを全部机の上にぶちまけてみるところからやってみましょう。

文字で書いてみても良いし、絵で描いてみても良いです。

そして自分の感情にも耳を傾けてくださいね。(感情が本音なんじゃないかなと思います)

 

未来に連れて行きたい物。捨てたい物。リメイクしたい物。いろんなことが観えてくると思います。

なかには見たくないものも観えるかもしれません。その時は見たくないものは見なくて良いのです(^^)

 

自分が迷子になったときは、今どこにいるのか、どんな状態なのか、少し離れたところから自分を眺めてみてみましょう。
これが、ちょうど前進するための息を吐き出したところになります。

 

「本当に自分、全部吐き出せるのかな」

「吐き出すとき苦しくならないかな」

「吐き出した後、散らかしたままにならない?」

「そのあとどう踏み出せばよいの?」

心配はいりません。

そんな時は、コーチがあなたの力になります(^^)

 

本日もお読みくださりありがとうございました。
 
コーチ 吉岡久美子